売れたいならまず見た目を変えろ!!!【なぜ売れない!?】

バンド グループ 統一感集客・活動関連
この記事は約5分で読めます。

全ての迷えるバンドマンに、この記事を贈ります。

「バンドで飯を食いたい」

バンドをやっていれば誰しもが一度は思うことですよね。

俺は音楽で食っていく!」と意気込んで上京したはいいものの、

ライブはノルマ分集めるのが精一杯。生活費に困ってバイトに明け暮れる日々。

バンドしてバイトして、バンドしてバイトして、どっちがやりてえんだよ!!

ってMy Hair is Badの椎木さんも言ってました。辛いよね。

この記事を読んでいるということは「バンド 売れない 理由

とかのキーワードで検索しているんだと思います。

一生懸命にバンドのことを考えて、現状を打破するために色々考えているんでしょう?

この記事はそんなあなたのために書きます。

筆者は音楽関係の仕事をしていたので、職業柄数々のバンドやアーティストに関わってきました。その経験の中で分かったことがあります。

「売れないバンドには共通した理由がある」

今回はその一つを解説していきます。

この機会に自分のバンドを客観視してみて下さい。

あなたのバンドがいまいち売れない理由:【単純に見た目が悪いから】

うるせえ!って声が聞こえてきそうですが言わせて下さい。

決してあなたの顔を貶している訳では無いんです。

誰でもできる解決策がありますので安心して下さい。

それでは、本題に入る前に知っておいて欲しいことがあります。

メラビアンの法則というものをご存知でしょうか。

理屈はどうでもいいんだよ!って方は解決策の方まで読み飛ばしていただいて大丈夫です。

メラビアンの法則とは、

「人間のコミュニケーションにおいて、どの情報に基づいて印象が決められるのか」

を実験によって調査したものです。

人間はコミュニケーションを取る際、3つの情報を元に相手の印象を決めています。

割合で示すと、このようになります。

  • 視覚情報(見た目など)……………………………… 55%
  • 聴覚情報(口調·声のトーンなど)………………… 38%
  • 言語情報(話の内容など)……………………………  7%

要約すると、

話の内容だけではなく見た目や話し方、口調にも気を配った方が好感を持たれるよ

ということ。

この法則をバンドに置き換えて考えてみます。

全く同じ歌を歌うバンドが二組あるとします。

二組の違いは見た目だけ。

その二つのバンドのライブをお客さんが観た時、

見た目のいいバンドの方に好感を持つ可能性が高い

ということ。裏を返すと、

見た目が悪いバンドは音楽が良くても好感を持たれづらい

全てのバンドに当てはまる訳ではありませんが、見た目の悪さで損しているバンドは多いです。

「でも、顔は変えられないしどうしたらいいの?」

大丈夫。バンドにおいて顔はそこまで重要では無いんです。

芸能人と比べたら全然イケメンじゃ無いのにキャーキャー言われているアーティストっていますよね?そういうことです。

では具体的にどうしたらいいか。

お待たせしました、やっと本題です!

解決策

「ファッションを統一する」

やってないバンドは真っ先に取り入れるべき。

売れないバンドはメンバーの服の系統がバラバラなことが多いです。

バンドは一つのチームです。まずバンド自体のコンセプトを決め、それに添ったファッションに統一すべきです。

ここ数年売れたバンドを思い浮かべて下さい。

[Alexandros]My Hair is BadKing GnuOfficial髭男dism…………

みんなコンセプトがあってファッションが統一されていますよね。

人間は複数人の集団を見たときに、より統一感のあるものに好感を持つようです。

どうでしょうか。これならすぐに取り入れられるんじゃ無いでしょうか。

注意しなければならないのが、

音楽性にふさわしいファッションにする、ということ。

例えば、

  • My Hair is Badのような王道ロックなら………………綺麗め系
  • King Gnuのようなオルタナティブロックなら………アングラ系、グランジ系
  • [Alexandros]やOfficial髭男dismのようなお洒落系ポップorロックなら…………………………綺麗め系、スーツ
  • ONE OK ROCKやUVERworldのようなラウド寄りロックなら…………………………ストリート系

という風に自らの音楽性に近いファッションを選ぶと良いでしょう。

ファッションには髪型や体型も含まれます。

髪形はここ数年マッシュが主流で、

お洒落系・王道ロック系はマッシュが多い印象です。

オルタナティブロックやラウドロック界隈ではマッシュはあまり見ません。

髪形は顔に自信がない人には特に重要です。

髪形を整え、俗に言う雰囲気イケメンを目指しましょう。

大事なのは、自分の顔の形に合った髪形を見つけることです。

色々試してみて下さい。

太っている人は痩せましょう……

ダイエットは一番のお洒落という言葉もあります。

曲作る前に痩せようぜ!

がんばれバンドマン!

終わりに

今回はあなたのバンドがいまいち売れない理由を、メラビアンの法則の観点から考えてみました。

見た目が悪いというのは複数ある売れない理由の一つに過ぎませんが、決して無視できない要素です。

これを機にバンドのファッションを見直してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました